event & fair, news

EVENT | 瀬戸内国際写真祭2017 SETO PHOTO ミーティング・ワークショップ

12/16(sat),17(sun)瀬戸内国際写真祭2017 SETO PHOTO ミーティング・ワークショップ開催!

 

写真家の川島小鳥さんと野村恵子さんを講師に迎え2日間連続して、瀬戸内で写真展示を見たり、レクチャーを受け学び合う時間やポートフォリオレビュー通して、新しい気づきや写真を撮るということを参加してくれた皆さんとで共有して考え話し合うワークショップを開催します。
————————–———————–開催日:2017年12月16日(土)〜17(日)場所:高松港周辺(人数により最終決定します)

講師:川島 小鳥、野村 恵子

受講料:税込20,000円(懇親会、美術入館料、移動費は別)

定員:20名前後(先着順)

応募方法:こちらの応募フォームより必要事項を入力の上ご応募ください。
https://goo.gl/forms/mfgqKFtBejDrjvSH2

お支払い方法:上記フォームにてご応募の後、指定の銀行口座へのお振込、またはBOOK MARUTE店頭にて直接現金、クレジット決済をして頂き、確認が取れ次第、ご予約が確定いたします。

※お申込者多数の場合は、ご予約確定順とさせていただきます。

申し込み条件:ポートフォリオまたはブックなどの作品をお持ち頂ける方に限ります。(プロ・アマ問わず、どなたでも参加可)

————————–————————–——–
【開催スケジュール】

[1日目]
12:30 受付開始
13:00 講座 ポートフォリオレビュー
16:00 写真祭見学・野村恵子ギャラリートーク
17:30 中平卓馬「カメラになった男」映画鑑賞
19:00 講座終了
20:00 懇親会

[2日目]
10:00 MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
『荒木経惟 私、写真。』見学
13:00 講座 ポートフォリオレビュー
17:00 講座終了

————————–————————–—-
【講師プロフィール】

■川島 小鳥 / Kotori Kawashima

1980年 東京生まれ

早稲田大学第一文学部仏文科卒業後、写真家・沼田元氣氏に師事。2011 年『未来ちゃん』 で第 42 回講談社出版文化賞写真賞を、2015年『明星』で第 40 回木村伊兵衛写真賞を受賞。写真集の制作、展覧会開催の傍ら、雑誌や広告、CDジャケットなども手掛ける。 上記のほか、写真集に『BABY BABY』(2011 年)『おやすみ神たち』( 2014年 )『ファーストアルバム 』( 2016年 ) な ど 。 2017年4月に、初のガイドブック『愛の台南』を発売

■野村 恵子 / Keiko Nomura

兵庫県神戸市生まれ。
同志社女子大学英文学部中退。大阪写真専門学校(現・ビジュアルアーツ専門学校・大阪)卒業後、渡米。
LA、NewMexico州、Santa Feにて、ワークショップ等で、写真を学ぶ。
1995年 帰国。ベトナムの撮影を始める。
1996年 初めての写真展「越南花眼」以後、本格的に写真家としての活動を開始。
1997年 コニカプラザ「新しい写真家登場」特別賞受賞。
1999年 日本写真協会新人賞受賞。
2000年 東川賞新人作家賞受賞
現在、東京都、在住。

2017-11-30 | Posted in event & fair, newsComments Closed