event & fair, exhibition, news

EXHIBITION 12/9-25 | 野村 恵子 写真展 「一滴の光、流れる水に」

SETO PHOTO 瀬戸内国際写真祭2017

 

野村 恵子 写真展「一滴の光、流れる水に」
12/9(土)→ 12/25(月)


野村 恵子 写真展「一滴の光、流れる水に」を開催いたします。
今回の展示会限定のセレクトです。沖縄で撮影した90年代末当時の写真プリントを中心に、今のプリントと新作も交えて展示します。


一滴の光、流れる水に

手に掬えばこぼれ落ちていく光
鼓動するこの赤い水はいつか海へ、そして天へと
それは、刹那という永遠の光景

― 野村恵子


EXHIBITION|

野村 恵子 写真展 「一滴の光、流れる水に」

[会期]2017年12月9日(土)- 25日(月)会期中無休

[時間]平日12:00-19:00/土日祝 10:00-19:00

[入場料]無料

EVENT|

瀬戸内国際写真祭2107 SETO PHOTOミーティング・ワークショップ

開催日:2017年12月16日(土)~17(日)

場所:高松港周辺(人数により最終決定します)

講師:川島 小鳥、野村 恵子

受講料:税込20,000円(懇親会、美術館入館料、移動費は別)

定員:20名前後(先着順)

応募方法:こちらの応募フォームより必要事項を入力の上ご応募ください。

https://goo.gl/forms/mfgqKFtBejDrjvSH2

お支払い方法:上記フォームにてご応募の後、指定の銀行口座へのお振込、またはBOOK MARUTE店頭にて直接現金、クレジット決済をして頂き、確認が取れ次第、ご予約が確定いたします。

※お申込者多数の場合は、ご予約確定順とさせていただきます。

申し込み条件:ポートフォリオまたはブックなどの作品をお持ち頂ける方に限ります。(プロ・アマ問わず、どなたでも参加可)

————————————————————

【開催スケジュール】

[1日目]

12:30 受付開始

13:00 講座 ポートフォリオレビュー

16:00 写真祭見学・野村恵子ギャラリートーク

17:30 中平卓馬「カメラになった男」映画鑑賞

19:00 講座終了

20:00 懇親会

[2日目]

10:00 MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

『荒木経惟 私、写真。』見学

13:00 講座 ポートフォリオレビュー

17:00 講座終了

——————————————————– 

PROFILE|

野村 恵子 / Keiko Nomura

兵庫県神戸市生まれ。

同志社女子大学英文学部中退。大阪写真専門学校(現・ビジュアルアーツ専門学校・大阪)卒業後、渡米。

LA、NewMexico州、Santa Feにて、ワークショップ等で、写真を学ぶ。

1995年 帰国。ベトナムの撮影を始める。

1996年 初めての写真展「越南花眼」以後、本格的に写真家としての活動を開始。

1997年 コニカプラザ「新しい写真家登場」特別賞受賞。

1999年 日本写真協会新人賞受賞。

2000年 東川賞新人作家賞受賞

現在、東京都、在住。

2017-12-03 | Posted in event & fair, exhibition, newsComments Closed