exhibition

EXHIBITION 4/18-25|何宇倫写真展「くも」


何宇倫写真展「くも」
4/18(tue)→ 25(tue)

 

多目見不同
多足路不重
蠅虎擦肩過
織網結緣中


台湾から来た写真家・何宇倫(ユルン・ホ-)、通称「何くん」の写真展を開催します。
彼は今年2月から5月まで、高松に滞在しながら作品制作をしました。滞在中、高松で出会った人々のポートレートを毎日のように撮影し続けてきました。
無数のポートレートによって、彼が伝えたいものは何でしょうか。空間全体を使い、インスタレーションで表現します。
ぜひご来場いただき、ご高覧ください。

EXHIBITION|
何宇倫写真展「くも」

[日時]2017年4月18日(火)- 25日(火)
[時間]13:00-20:00/土日11:00-20:00
[入場料]無料

 

EVENT|
台湾の写真家・何宇倫ギャラリートーク

[日時]2017年4月21日(金)19:00〜(受付18:30〜)
[参加費]無料
▶︎参加申込はこちら

 


PROFILE|

yulunho.net

何宇倫 ユルン・ホー
1991年台湾生まれ。15歳からカナダに留学。Vancouver Institute of Media Artsでポートレート写真を専攻。卒業後はI AM MADE Entertainment のカメラマンとして勤務。 カナダでは広告写真を撮影する傍ら、アート写真にも取り組む。2014年には、より広い世界で活躍するため、ニューヨークに渡る。同年、国際写真センター写真科を卒業。現在は台湾を拠点に活動中。 肖像好き、ぼやけ好き、大判カメラ好き、変なもの大好き。

何宇倫 Alan Yu-Lun Ho
出生於1991年, 大學時就讀商業攝影學系,畢業後於I AM MADE Entertainment 擔任攝影師,拍攝肖像攝影。但是漸漸認知到攝影的世界並不局限於商業肖像攝影 , 想去更了解藝術攝影的廣泛性與多變性.。 之後前往紐約國際攝影中心學習藝術攝影畢業於2014年,現居台北。 喜歡肖像,喜愛模糊,熱愛8X10相機,更愛奇怪的東西。

Alan Yu-Lun Ho
Born in 1991, Alan grew up in Taiwan, the time when film were transforming to digital. He captures the more serious, classic portraits with film, while he also digitally produces portraits. He studied commercial photography in college. After he graduated from college he worked at I AM MADE Entertainment as photographer. However, after a while he realized the world of photography is not only in commercial, but also very wide and variability. He moved to New York City, studied in International Center of Photography, graduated in 2014. Now he moved back to Taiwan, living in Taipei. He always interested in portrait, loves blurry, loves using 8X10 large format camera.

 

2017-03-12 | Posted in exhibitionComments Closed