event & fair

2020.11/16 – 12/13 BOOK MARÜTE 芸術家たち2 原画展

河内タカさんによる著作「芸術家たち 2 ミッドセンチュリーの偉人編」の刊行記念展を開催いたします。

「芸術家たち」は、アカツキプレスから出版された河内タカさんによる建築、デザイン、アートの入門書。

 

 

2019年に刊行された第1弾は、『芸術家たち 建築とデザインの巨匠編』。国立西洋美術館を手がけたル・コルビュジエから、バウハウスの初代校長ヴァルター・グロピウスまで、時代をつくった建築家やデザイナー総勢31名をダイジェストで紹介した一冊となっています。ノストス的ロングセラーです。

 

そして10月27日に販売開始となった第2弾、『芸術家たち2 ミッドセンチュリーの偉人編』でフォーカスするのは、大量消費が推奨され、未曾有の好景気に沸いた戦後アメリカの黄金期。

 

“アメリカ=豊かな国”というイメージはいかにして醸成されていったのか?イームズの家具の製造・販売でも知られるハーマン・ミラー社や、南カリフォルニアでのライフスタイルを描いたデイヴィッド・ホックニーまで、ミッドセンチュリーの黄金期に活躍した芸術家たちをわかりやすく解説しています。

著者は、「アートの入り口」の執筆や雑誌「&Premium」の連載、日本経済新聞のコラムなどで知られる河内タカさん。
河内さんの解説は、基礎知識をしっかり押さえつつも堅苦しさがなく、「今さら聞けない」といった疑問にも、シンプルなことばで丁寧に答えてくれます。

 

今回の展示にあわせて、本書の挿絵を手掛けたSANDER STUDIO(サンダースタジオ)による挿絵原画を展示・販売いたします
それぞれの芸術家たちの特徴を掴みつつ、ウィットに富んだイラストは、巨匠たちとわたしたちの距離をぐっと近づけてくれます。

オンラインストアからのご購入はこちらからご覧ください▼

https://book-marute.stores.jp/?category_id=5faa2188f0b1086f5cf9c89b

2020-11-27 | Posted in event & fairComments Closed